ヤバイ、、、、!?   

道玄坂を歩いていたら、後ろの女の子の話し声。
「ヤバイんだよね」 ん、、、
「何ヤバイ?」
「仕事さ~毎日ヤバイんだよね」
「ん、ヤバイね」
「ね、ヤバイよね」
あっ、私は右折しなくちゃ。(後の話聞きたいなぁ~)
10メートル位の間の会話に何度も「ヤバイ」が出てきて、
それでいて二人の会話は通じている。
それは二人に共通のものがあるから成り立つ会話。
傍で聞くとヤバイ語のオンパレードで面白かったなぁ~
若い人の言葉って面白いものですね。
いつかその単語も死語になり新しい単語が生まれ、次の若い人が使い出す。
言語は生きていると、たまには真面目に感じた一刻でした。

by kuromame_akada | 2009-01-23 13:22 | 日記 | Comments(0)

<< 向島にて チョッと検診 >>