手作りの良さ   

c0189683_16104048.jpg
この器、九州にいたころ知人から頂戴したものです。

知人の姪御さんが有田焼工房を開いた記念にということでした。

最初頂いたときは「手捏ねの不細工な器」と思いました。
(知人には申し訳ないことですが、、、、)

ところが10年も使い続けているのに飽きが来ないんですね~
均整のとれたお洒落な器は、割れたり欠けたりするのに
この器は頑丈で味があるんです。

まさしく大器晩成ですよ。
なんでもそうなんでしょうが、
工業生産で作られるものと違って、一つ一つ作られていくものには
愛情が感じられますね。

by kuromame_akada | 2009-02-26 16:20 | 日記 | Comments(0)

<< 寒話休題 (閑話休題) 歳じゃないよ~ >>