チョコッと読書感想   

図書館の新刊コーナーに置いてあったので
何となく借りた「幕末明治の肖像写真」の本c0189683_14231765.jpg

別に小説とかではなく
単に肖像写真が掲載されているだけのものなんです


「遣欧使節・オランダ留学生・天皇皇族公家・将軍家藩主・
幕末明治の動乱期を生きた人・政府の中枢にいた人・文化を担った人」に
章が分かれています

特に心引かれたのが遣欧使節の章です

他の肖像写真には詳しく生没年から功績などが書かれています
遣欧使節団上層部の肖像も当然詳しいのですが、その従者になると
名前は書いてあっても生没年もその後も不明が多いのです

セピア色の中で誇らしげにポーズをとる侍姿の肖像写真
彼らはきっと時代の最先端に居たのでしょう

生没年も功績も分からなくても構わない、こんな誇らしげな姿を写真に残せた
羨ましいですね~

今ではデジカメで撮ったものいっぱいあふれてますよね~
有難みも感動も薄れてきました、、、

by kuromame_akada | 2009-03-17 14:32 | 日記 | Comments(2)

Commented by おりん at 2009-03-18 10:12 x
息子がこの時代の歴史が好きでこの類いの本が何冊かあります。私はぱらぱらとしか読んでいませんがね。”甦る幕末”という写真集もあります。これはオランダに保存されていたという800枚の写真ですが見応えありますよ。
話は変わりますが、この着物すきだなー。
Commented by kuromame_akada at 2009-03-18 12:45
お~っ、息子さんと話が合いそう~です(迷惑かな?)
遣欧使節団のこの写真もオランダで写したもののようです。
着物、私も気に入って手に入れたんですが、、悲しいかな(涙)
チョコッとシミが、、、、

<< またまた散歩ですか~ 健康オタク? >>