木守り   


あ~~~~あぁっ…



またまた大きなタメ息を、どうなさったのですか?



あのね、ご近所さんちの柿の木が無いの!

この間から古いお家が取り壊されていたので、あの柿の木はどうなるのかしら?と、気になって…



毎年そのお家に柿がたわわに実り、最後の木守りの実を見てを感じていたのに…




木守りとはなんでございますか?


あら、物知りジロ衛門ちゃんが知らないのぉ~



こほん、私にも分からないことはありますです。



木守りとはね、

来年もよく実るようにという祈りをこめて、わざと木に一つだけ実を残しておく風習なのよ。



それは優雅な風習でございますね。



ねぇ~そうでしょう、だからその木がどうなったか気がかりよ。

でもその柿が甘い渋いかは分からず仕舞いね。



くろまめさんには柿の味が気になる風習のようでございますね  笑。
c0189683_17830100.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

平成26年12月16日(火)
 
      くろまめ*着物茶論
   
            12時~17時
        渋谷の良人の店を借りて月1回(たまに2回)開催しています。
        骨董市と同じように広げているだけですが、
        触って・着て・見て、ご自分サイズを探してみませんか。
        材料用もあります。
 
c0189683_15121811.jpg


★  1月の くろまめ*着物茶論 は
     勝手ながら冬休みとさせていただきます。


~~~ ~~~ ~~~ ~~~~~~ ~~~ ~~~ ~~~~~~ ~~~ ~~~ ~~~

平成27年 1月 8日(木)


 
  町田天満宮骨董市

~~~ ~~~ ~~~ ~~~~~~ ~~~ ~~~ ~~~~~~ ~~~ ~~~ ~~~

平成27年1月17日(土)

あさくさ きものde さんぽ

c0189683_16245163.jpg


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

by kuromame_akada | 2014-12-10 17:10 | 日記 | Comments(0)

<< 年の瀬ですから 期日前投票 >>